ページの先頭に戻る

閉じる

 私、ながた浩一は、みなさんの後押しを受けて、2019年1月の北九州市長選挙に挑戦することとなりました。

 北九州市に住んで35年、この大好きな北九州市で「笑顔と希望あふれるやさしい市政」を実現したい。残念ながら、北九州市の人口は、北橋市長の11年間で5万人の減少、工業出荷額や雇用数、市民所得も減少しています。北九州市内大学の学生も8割が市外に就職。くらしの不安も深刻です。

 ムダな大型公共事業に予算を使うのではなく、医療・福祉を優先し、地元の中小企業を元気にし、そこに若者が魅力を感じて働ける、そんな「やさしい市政」をめざします。

ながた浩一 プロフィール

氏 名永田 浩一
生年月日1965年7月 久留米市生まれ
学 歴
  • 佐賀県立神埼高等学校卒業
  • 北九州大学外国語学部米英学科卒業
主な経歴
  • 北九州大学学友会委員長
  • 日本共産党専従、門司小倉地区委員長などを歴任
  • 北方小、企救中でPTA会長
  • 学校給食を考える保護者ネットワーク世話人
  • 北九州憲法共同センター運営委員
現 在日本共産党福岡県常任委員、青年・学生委員会責任者
家 族妻、一女、一男
趣 味音楽鑑賞・読書・山歩き